ホーム サイエンスキャッスル研究費THK賞2019

サイエンスキャッスル研究費THK賞2019

THK株式会社は独創的な発想と独自の技術により、世界に先駆けて「LMガイド」を開発しました。「LMガイド」とは、直線運動部の「ころがり化」を実現することで、スムーズな直線運動を可能にした機械要素部品で、工場の機械、自動車、航空機、ロボット、高層ビルや住宅の免震機構だけでなく、みなさんにも身近な、クレーンゲームのクレーン部分にも使われています。

しかし、世の中には「スムーズな動き」を加えることで解決できる課題が、まだまだたくさんあると私たちは考えています。そこで、今回はこのLMガイドを活用した、世の中の課題を解決するものづくりのアイデアを募集します。中高生が自らあったらいいなと思うものを創造し、開発する「創造開発型ものづくり」です。課題の内容はどんな内容でも構いません。

採択されたチームには、開発費と必要なLMガイドをお渡しするだけでなく、THK社員が技術サポートとして参加します。ぜひ、新しいアイデアで世の中をよくしていきましょう。

LMガイドとは→http://www.thk.com/?q=jp/node/7284

募集テーマ

LMガイドを活用した、世の中の課題を解決するものづくり

募集対象

研究活動を行う中学生、高校生、 高等専門学校生(3年生以下)のチーム

申請条件

  • 開発に挑戦したい中学生もしくは高校生・高専生が、 主体的に申請すること。
  • 研究をサポートする学校または保護者の同意があること。
  • 申請書類に記入すべき情報(連絡先等を含む)の提供が 可能であること。
  • 研究期間中に、LMガイドを活用した「もの」のプロトタイプを1台は作ること(申請時にはプロトタイプは必要ありません)。
  • 2019年12月21日(土)にリバネス主催の中高生の学会 サイエンスキャッスル2019関東大会で研究成果を発表すること。発表会は有識者の審査のうえで、 優秀者には賞を授与します。※関東大会への交通費の補助あり。

助成内容と採択数

研究費 15万円+必要なLMガイド 最大10件程度

LMガイドについて

「LMガイド」とは、直線運動部の「ころがり化」を実現することで、スムーズな直線運動を可能にした機械要素部品で、工場の機械、自動車、航空機、ロボット、高層ビルや住宅の免震機構だけでなく、みなさんにも身近な、クレーンゲームのクレーン部分にも使われています。詳しくは以下のTHK株式会社のWebページを参照ください。

LMガイドとは→ http://www.thk.com/?q=jp/node/7284

使用用途

研究開発に要する経費(材料費、部品等購入費、設備費、交通費等。ただし、飲食代は除く)

募集期間

2019年1月15日(火)~ 2019年5月13日(月)

※下記の審査のフローの前に実現したいもの、困っていること、作りたいものなどの相談を受け付けています。相談の中で申請書の内容をリバネススタッフも一緒に考えていきます。

審 査

2019年5月下旬までに下記の内容で行います。(オンライン面談もすべての申請者を対象に実施いたします)
審査1:申請書類審査
審査2:オンライン面談(30分程度) 

決定時期

2019年5月31日

支払時期

2019年6月末日前後

支払方法

採択チームの学校が指定する口座へお振り込み致します。

研究期間

2019年6月3日(月)~2019年12月21日(土)

体 制

主催:THK株式会社・株式会社リバネス
事務局:株式会社リバネス

申請方法

THK賞申請の流れは以下の流れになります。

①以下のエントリーフォームよりエントリーをお願いします。

「サイエンスキャッスル研究費THK賞」2019エントリーフォーム

  • 希望者には申請のためのサポートを行います。THK賞エントリーフォームに希望を記載してください。(これで申請完了ではありません②の申請手続きをお願いします)

②「申請の手引き」に従ってサイエンスキャッスル研究費のメンバー登録を行い、そちらから申請書類の作成、提出をしてください。

「サイエンスキャッスル研究費」メンバー登録フォーム

  • 申請には申請フォームへの記載、同意書の提出、推薦書の提出が必要です。5月13日が申請締切となります。
  • 申請の方法は以下の「申請の手引き」をご覧ください。
  • 申請に関する条件等は、以下の利用規定に記載されていますので申請前にかならず熟読ください。(申請締切は5月13日になります)