ホーム 教育CSR大賞2012 【ライフテクノロジーズジャ...

【ライフテクノロジーズジャパン】企業の研究所で、本格研究の魅力を高校生へ「幹細胞研究に挑戦しよう!」

554
0

プログラム概要

 

 

★ノミネートの理由

まさに今年、iPS細胞を生み出した山中伸弥教授がノーベル賞を受賞し、幹細胞研究が大きな注目を浴びました。
一方で学校の教育現場ではそのような最先端の研究ツールに触れることがなかなかできず、高校生が「本物」を体験するチャンスは多くありません。
研究者たちに向けて研究用の試薬や細胞などを提供してきたからこそ、高校生にも「本物」を伝え、研究者を育てていきたいという想いがこもったプログラムです。

(教育応 援プロジェクト 担当:西山哲史)

★関連サイト

実験教室レポートサイトへのリンクはこちら