ホーム イベント(参加者・学校募集) 東北バイオ教育プロジェクト...

東北バイオ教育プロジェクト

1333
0

~高校生が主体となって進めるバイオ研究を支援~

主旨

この度、バイオ医薬のリードカンパニーである協和発酵キリン株式会社は、バイオ教育のリバネスとともに、東北地域の高校において、今後のバイオ産業を担う次世代を育成する「東北バイオ教育プロジェクト」をスタートします。このプロジェクトは教育面からの復興支援として実施致します。

プロジェクトの目的は、子どもたちが自らテーマを決めて取り組み、調べ、考え、答えを導きだしていく研究の過程の中で、バイオ研究の意義と面白さを知るだけに留まらず、子どもたちが東北の未来に新しい視点での希望や夢・目標を抱けるきっかけづくりを行うことです。

概要

このプロジェクトでは、高校生が主体となって進める生物に関する研究を分子生物学的見地から取り組む活動をサポートします。一過性の体験授業や研究者招聘講座の実施とは異なり、将来に渡り産業や研究を担う人材を輩出するためのプラットフォームを作ります。
研究課題を設置し、それを自らひも解いていく体験を通して、幅広い知識と論理的思考能力、課題解決能力を身につけ、東北の発展に貢献できるような人材に育っていくことを目指し、このプロジェクトに参加する高等学校を、岩手県・宮城県・福島県の3県から、2013年度も3校募集します。

また、バイオに関する先端的研究を東北の高校が中心となって進めるためのコンソーシアムをつくります。各学校は、研究に必要な協力者として、大学または研究機関の研究者を迎え、協和発酵キリン株式会社の支援を受けながら、継続的に研究を行っていくことを想定します。研究成果は、発表会等において発表していきます。

参加を希望する高校には、取り組みたい理由や、それにかける想いなどを記載した参加申請書を提出していただきます。協和発酵キリン株式会社および株式会社リバネスで組織するプロジェクト実施委員会は、その内容を確認し、連携・支援の指定校を決定します。指定校の教員と連携し、高校生との研究を開始します。

 

募集期間

2013年4月1日(月)〜4月30日(火)(必着)

 

応募の方法

次のリンク先から、募集要項をダウンロードし、必要事項を記載の上、下記住所までご送付ください。
応募要領(マイクロソフトword2007形式, 32.5KB)
(クリックすると自動的にダウンロードが始まります)

 

<2012年度の参加校が決定いたしました>

東北バイオ教育プロジェクトの参加校について募集を行ったところ、多数のご応募をいただきました。誠にありがとうございました。
応募内容について、委員会による厳正な審査を踏まえた結果、以下の3校を参加校とすることを決定いたしましたので、お知らせします。

【宮城県】宮城県水産高等学校:魚醤の高温発酵過程における微生物叢遷移の解析

【岩手県】県立高田高等学校:津波被災土壌、および、海水からのバイオ燃料生産藻の探索

【福島県】県立新地高等学校:環境制御型農業における育成培地の研究

 

 

<東北バイオ教育プロジェクト プロジェクト実施委員会 事務局>

〒160-0004 東京都新宿区四谷2-11-6 VARCA四谷10階 株式会社リバネス内

Tel:03-6277-8041 FAX:03-6277-8042

E-mail: [email protected]担当:熊谷

事前のお問い合わせや相談も受け付けておりますので、ご不明点、ご質問等ありましたら、上記連絡先までご連絡いただけますと幸いです。E-mailでのお問い合わせの場合、必ず件名に【東北バイオ教育プロジェクト】とご記載ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください