ホーム 教育応援プロジェクト活動報告 企業の活動 株式会社トミー精工 遺伝子...

株式会社トミー精工 遺伝子導入実験教室参加校募集!

1214
0

トミー精工図1

2011年3月11日の東日本大震災により、福島県に工場をもつ当社も大きな打撃を受けました。それから2年、我々はその苦しみを乗り越え、いまもなおバイオ機器分野のトップランナーとして走り続けています。福島県に所縁の深いバイオ機器メーカーとして、少しでも福島の役に立ちたい。私たちにできることは、東北の未来を担う子どもたちにワクワクするような先端のバイオ研究に触れてもらい、未来に夢を持ってもらうことだと考え、地元の高校で先端科学実験教室を実施することに決めました。できる限り多くの子どもたちに、サイエンスの楽しさを届けていきたいと思います。

教育応援活動初めます!遺伝子導入実験教室実施決定!
福島県内の高校募集開始!

バイオ機器の開発者と先端科学実験教室のプロフェッショナルがお届けする遺伝子導入実験教室に参加したい福島県内の高校を募集しています。

実験教室テーマ : ノーベル賞に輝いた光るタンパク質の研究に触れよう
2008年、オワンクラゲ由来の緑色蛍光タンパク質「GFP」遺伝子に関する研究がノーベル賞を受賞しました。いまもなお、先端バイオ研究の現場では、非常に重要な遺伝子として活躍しています。GFP遺伝子を大腸菌に導入する実験を通じて、DNAやタンパク質といった生物の基礎のみならず、先端研究分野で活用されている技術の有用性までを伝える企画を実施します。

トミー精工図3

ポイント1:先端バイオ機器を体験しよう!
実験中、遠心機やオートクレーブなど、研究者の必需品である先端機器を使って実験します。
課題研究には欠かせない機器が研究の過程でどのように使われているのか、実際に体験することができます。

ポイント2:研究者のサポーターである機器メーカーの仕事を知ろう!
福島県に工場をもつトミー精工の技術や開発者のキャリアについて紹介します。
地元で活躍する企業のお仕事に触れることで、生徒たちがキャリアを考えるきっかけを作ります。

トミー精工図4

<募集詳細>
募集は締め切りました。ご応募ありがとうございました。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください