ホーム 教育応援グランプリ 教育CSR大賞2014 特別支援学級向けプログラム...

特別支援学級向けプログラム 「体験!レジ係」

1252
0

東芝テックソリューションサービス株式会社 <出前実験教室部門賞>
[box color=”tan”]

プログラム概要

レジスターやスキャナーなど、機械を操作して仕事をすることや、買い物することの楽しさや便利さを体験します。特別支援学校では、重要な消費行動や就業の体験として、就労し自立することを目指す生徒たちの一生活者として、また働く大人としての意識醸成を目指しています。

プログラム詳細

[one-half]

教育目標

キャリア教育[/one-half]
[one-half last=”y”]

対象・時間

小学生・中学生・高校生・90分[/one-half]

活動に活かしている自社の技術、強みと活動への思い

国内シェアNo.1のPOSレジスターのサービス会社として、日常生活の気づきにつながる体験を提供したい。また、従業員自身もあらためて学びたい。

プログラム継続のための工夫

学びに連続性・多様性を持たせるため、他社との協働を心掛けている。
先生とのリレー授業など、先生と一緒にプログラムを作る。
パワーポイントは極力使わずに板書を多用するなど、学校の授業スタイルに合わせる。
近隣在住のOBと協働し、スタッフを確保している。

受賞のポイント

p1131

 

 

 

 

 

[/box]

投票はこちら

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください