ホーム イベント(参加者・学校募集) 【参加校募集】SPOON ...

【参加校募集】SPOON LAB ~未来をつくる、砂糖の研究に挑戦!~

1141
0

三井製糖の社員と砂糖に関わる研究体験ができる!

砂糖と聞くとどのようなイメージがあるでしょうか。砂糖をはじめとする「糖」は単に「甘い」だけの存在ではありません。生命活動と深く関係があったり、意外な製品に活用されていたり、砂糖を作る過程で出る廃棄物からは新たな使い道が探索されていたりと、現在も様々な切り口で研究が進められている分野なのです。本プログラムでは、三井製糖株式会社の社員と一緒に「糖」について学び、「研究チーム」を結成して新しい商品開発につながる研究に挑戦します。身近な食の中にも「科学」が隠されていることを実感できるプログラムです。

実験教室の流れ

まずは砂糖について学んだ後、砂糖精製の際に出る廃液の活用方法を考える研究に挑戦します。

【導入】………………………… スタッフの自己紹介と仕事紹介
STEP 1 まずは砂糖について知ろう
【講義】………………………… 砂糖とは何か?甘味料とは何か?
【体験】………………………… 糖や甘味料の違いを体験しよう(成分や特性の違いを調べます)
STEP2 一緒に研究をしよう!
【講義】… ……………………… 砂糖ができるまでの流れと課題
【実験】… ……………………… サトウキビに隠された有効成分を取り出そう!
【実験】… ……………………… 有効成分の「におい」に関する効果を検証しよう
【発表】…………… 有効成分の活用方法を提案しよう

実験教室の様子

・講義では身近な生活とリンクした砂糖に関わる内容を、理科や栄養の視点からわかりやすく紹介します。
・イオン交換クロマトグラフィーやにおいの官能検査など本格的な実験に挑戦できます。
・社員が各班に1名つきます。

各班にスタッフがつき、プログラムを実施します 有効成分を取り出そう!研究室で使われている機材で実験!
fig1_mitsui fig3_mitsui
砂糖と甘味料の違いを探ろう! スタッフと話しながらアイディアを出そう!
fig2_mitsui fig4_mitsui

実施校募集!

三井製糖の拠点がある東京(および神奈川、千葉)にて出前実験教室実施校を募集します。

実施時期:2015年2月末~3月末(土曜講座等の特別講座、部活動として実施)
申込締切:2014年12月25日(木)
対  象:高校生(15名~25名程度)
実施場所:理科室または家庭科室
必要機材:プロジェクター、スクリーン
参 加 費:無料
申込方法:FAXもしくはWEBフォームよりお申し込みください。
◆FAXよりお申込
冊子「教育応援」巻末のFAX申込用紙に学校名、希望学年、実施希望時期をご記入の上、株式会社リバネスまでご送付ください。
◆WEBフォームよりお申込
こちらより必要事項をご記入の上、送信ください。
1月中旬に実施の可否についてご連絡いたします。
お問合せ:株式会社リバネス(担当:瀬野) TEL:03-5227-4198 FAX:03-5227-4199

記者コメント
舐めた時に吸熱反応によりヒヤっとする糖や、人の体では吸収ができない糖など、奥深い糖の世界の体験。そして企業ならではの新しい利用方法の提案体験など、充実したプログラムです。(楠晴奈)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください