ホーム イベント 【沖縄】第三回かりゆしカン...

【沖縄】第三回かりゆしカンナタラソサイエンスプログラム「どんな生き物がいるかな?海の生き物を拡大して見てみよう!」

620
0

恵まれた自然環境の中で 考える力をつける

460375_32615397

沖縄は四方を海で囲まれており、海は沖縄の 方々にとって欠かせない自然として親しまれて きました。しかし、学校現場では、身近すぎるがゆえに、サンゴの生態や サンゴそのものを触ったこ とがない子どもたちが増え てきているとよく聞きます。 県内で つのホテルを経営 する株式会社かりゆしは、 地元の子どもたちが見過ご しがちな沖縄の自然の魅力 を伝えたいという想いで、 沖縄県宜野座村の海水を用 いた温浴施設「かんなタラ ソラグーナ」での科学体験 企画を始めました。

本プログラムでは、海水の浮力やミネラルな どの物理・化学的な環境と、そこで生まれ、進 化し、今なお息づく多様な生き物などを題材と することで、参加した子どもたちが今一度、沖 縄の環境について楽しく知り、自然とともに生 きることについて考えるきっかけ作りを目指し ています。2014年 月の第一回目は「浮力」 をテーマとし、形による浮力の違いや海水と真 水の違いについて、第二回目では海水中のミネラルに着目し、対象学年に合わせて目で見 て、手で触って体験することで学びを深めまし た。第三回では、海の生き物に注目し、顕微鏡を使って拡大して見てみます。沖縄の海を知り、愛し、そして守ってい ける子ども達を育むために、ぜひご参加ください。

日時:2015年2月1日(日) 11:00-、13:00-、14:30、16:00-(各回60分程度)

場所:かりゆしかんなタラソラグーナ(沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1817番地)

参加費:500円(教材費込)

対象:小学校4年生〜小学校6年生(保護者1名の同伴が必要です。)

定員:各回8名

内容:

1,海の”生き物”について学びます。
2,顕微鏡を使って、拡大して見てみます。
3,ペットボトルで簡易顕微鏡を作ります。
4,プログラム終了後、修了証をお渡しします。

お申込み・お問合せ:

かりゆし カンナ タラソ ラグーナ
TEL. 098-983-2323 FAX. 098-983-2929
営業時間:10:00~22:00(最終受付21:00)

http://www.kanassa.jp/

[email protected]