ホーム バックナンバー 冊子『教育応援』 【日本財団マリンチャレンジ...

【日本財団マリンチャレンジプログラム】海に関連する研究助成 3/1申請募集開始! 全国5ブロックでの地区大会も開催

305
0

中高生による海に関わるあらゆる研究をサポートします

漁業人工知能エンジニア、海底ドローン操縦士、海洋創薬研究者…など、中高生が大人になる頃には、今はまだ名前のない海の専門家が生まれているかも知れません。日本財団とリバネスでは、海洋関連の研究活動を通じて中高生の探究心やチャレンジ精神を養い、海洋分野での課題発見を促し、海洋立国日本で新しい海洋関連産業の創出と発展を担っていく次世代の育成を目指しています。
今回新たに、船や洋上風力発電所などの海や水中にかかわるものづくりや、海洋生物・水産物の生態・活用方法の研究、海の環境を知ることや守るための研究など、海にかかわるあらゆる研究テーマを対象に、中高生の研究活動に対する研究サポートを開始します。課題研究初心者のチームでも構いません。全国からたくさんのチャレンジをお待ちしています。

 

助成内容

研究費5万円 ※二次採択チームには5万円を追加助成
研究経験のあるスタッフによるコーチが受けられます

募集要項

募集テーマ 海洋に関連するもの(分野等は問わない)
募集対象 中学生,高校生, 高等専門学校生(3年生以下)による2名以上のチーム
※異なる学校や学年による組成も可
採択件数 <一次採択>①北海道・東北②関東③関西④中国・四国⑤九州・沖縄の5ブロックで各12チーム(計60チーム)
<二次採択>5ブロックの一次採択チームから各3チーム(計15チーム)
募集期間 2017年3月1日(水)〜4月14日(金)
審査 一次採択:申請書類選考,オンライン面談/2017年4月17日(月)〜5月19日(金)
二次採択:各ブロックで行われる成果発表会(口頭発表)での審査/2017年8月
主催

 


募集ポスターのダウンロードはこちら

詳細・申請方法・問い合わせ

申請方法詳細については申請の手引をご覧ください。