ホーム 企業の活動 【募集終了しました】201...

【募集終了しました】2017年度「コピー機のしくみを学ぼう〜手動コピーに挑戦〜」コニカミノルタ株式会社

233
0

静電気の性質を利用したコピー体験を通じて、理科の授業と社会とのつながりを学べるプログラム!【実施校 募集中】

私たちの生活を支える機械の多くは、中身の見えない「ブラックボックス」になっており、身近な技術に対して「なぜ?」と考える機会はなかなかありません。例えばコピー機は、静電気の「プラスとマイナスがくっつく」「たまる」「電気の通り道を作ると流れる」といった性質をうまく活用した技術です。本教室はコニカミノルタの新入社員とともに、静電気の性質を使った手動コピーに挑戦し、学校で学んだ科学を身近な生活で役立てるおもしろさを伝えます。

■対象に合わせてプログラムをカスタマイズします!
①理科があまり好きではない生徒向け

静電気の性質やコピーの原理を丁寧に解説し、手動コピーに挑戦してもらう、わかりやすいプログラム

②理科が好き、理科特進コース等で研究に挑戦したい生徒向け

静電気の性質と手動コピーに必要な実験機器の説明をした後、コピーを成功させる方法を生徒自らが考えるプログラム

授業の流れ

【講義】スタッフの自己紹介、静電気を利用したコピー機のしくみ(スライドやミニ実験でわかりやすくお話しします)
konicaminolta1
【実験1】静電気を使って「手動コピー」に挑戦しよう(班ごとに社員が1〜2名ついて実験をしてもらいます)
konicaminolta2
【実験2】きれいにコピーできるよう条件を変えて実験してみよう(実験結果をクラス内で共有します)
konicaminolta3
【講義】未来のコピー機や技術、キャリア講演(新入社員自身の経験から進学・就職やモノづくりの魅力などキャリアに関してもお話しします)
konicaminolta4
ウェブサイトで出前授業の内容や過去の実施校を紹介しています。
http://www.konicaminolta.jp/pr/csr/demae

2017年度 実施校募集します!

プログラムの内容は、学校のご要望に合わせて1つ1つアレンジしてご提供します。
希望により英語でのキャリア講演も可能です!
対象:中学2年生〜高校1年生(25〜35名程度) ※複数クラスある場合はクラスごとに実施可能
優先地域:コニカミノルタの拠点がある東京(23区、多摩地区)、大阪府、愛知県
実施時期:2017年9月・10月・11月の平日
所要時間:50分×2コマ/回(3-4時間目または5-6時間目が望ましい)
参加費:無料
申込締切:5月31日(水)
申込:
募集期間が終わってしまったイベントです

お問い合わせ:
株式会社リバネス 担当:長
TEL:03-5227-4198
E-mail:[email protected]