ホーム イベント 【7/10締切 限定30名...

【7/10締切 限定30名】沖縄でサンゴ礁研究にチャレンジしたい中高生へ!「キュリオス・サマーラボ沖縄2017」

148
0

2016年の夏、沖縄のサンゴ礁ではサンゴの白化現象が各地で確認されました。長期にわたる高水温が主な原因とされており、沖縄県内だけでなく、全国的にニュースでも取り上げられるほどでした。それだけ話題にもなりましたが、そもそもサンゴとはどのような生き物なのかご存知ですか?サンゴが生息する環境ってどんな環境?サンゴ礁ってどんな生物が生息しているの?と、沖縄から離れた場所に住む人々にとって、サンゴという生き物、サンゴ礁という環境は未知の世界です。

健康なミドリイシサンゴの仲間
白化したミドリイシサンゴの仲間

そこで、沖縄で観光客向けのネイチャーツアーを実施しているキュリオス沖縄とリバネスが共同で、全国から沖縄の海を研究したい中高生を集めてサンゴ博士と2泊3日のサンゴ礁調査を行う「キュリオス・サマーラボ沖縄2017」を実施いたします。サンゴをはじめとする亜熱帯の多様な海洋生物、サンゴ礁の生態系、沖縄の海で起こっている環境問題など、沖縄の海に興味のある、サンゴ礁研究にチャレンジしたい中高生はぜひご参加ください。さあ、サンゴ礁の海で研究だ!

概要

 

 

 キュリオス・サマーラボ沖縄2017
〜サンゴ博士とサンゴ礁プロジェクト〜

日時 : 8月7日(月)~9日(水)
対象 : 中学生・高校生
定員 : 30名(最少催行人数15名)
料金 : 98,000円(税込)
(※プログラム参加費用、研究機材、現地での移動、2泊3日の宿泊、7食分の費用込み。沖縄への渡航費は別)
集合解散場所:那覇空港
応募締め切り:2017年7月10日
(※先着順なため人数に達し次第締め切り)

主催:一般社団法人キュリオス沖縄
協力:株式会社リバネス
旅行手配:株式会社JAL JTAセールス

 

スケジュール

 

 

1日目
◆ 那覇空港集合(12:00)
◆ 世界屈指の研究拠点・沖縄科学技術大学院大学のキャンパス見学
◆ 若手のサンゴ礁研究者による講演・研究仮説の立案

2日目
◆ 調査(1)海岸の漂着物調査
◆ 調査(2)サンゴ礁の生物相調査
◆ 調査結果のまとめ/夜の特別アクティビティ

3日目
◆ 研究発表準備
◆ 研究発表
◆ 那覇空港解散(15:00)

 

案内するサンゴ博士

 

 

宮崎 悠  博士(理学)

神奈川県出身。沖縄でサンゴの新種を発見した。小さい頃から生き物好き。海以外の生き物にも詳しい!

仲栄真 礁  博士(理学)

沖縄県出身。青い光を当てるとサンゴが光る理由を調べていた。光るサンゴを見せてくれるかも?!

 

 

 

 

お申し込み・お問い合わせ

 

 

参加希望の方はキュリオス沖縄のホームページよりお申し込みください。

<お問い合わせ先>
一般社団法人キュリオス沖縄
Mail: [email protected](担当:仲栄真)

株式会社リバネス 教育開発事業部
Mail: [email protected] (担当:藤田)