ホーム イベント 【8月18-19日】宇都宮...

【8月18-19日】宇都宮短期大学附属高等学校にて出前実験教室を実施しました

20
0

2017年8月18-19日、リバネスは宇都宮短期大学附属高等学校にて、高校1年生を対象とした「ホタルの光の化学反応」をテーマとする出前実験教室を実施しました。
今回の実験教室は「ホタルの光実用化研究所」と題し、私たちが日常的に使うスマートフォンやパソコンの画面のバックライトにホタルの光を応用させることを目的としました。
班ごとに「ホタルの光を画面と同じくらい明くする」「明るさを段階的に調整できるようにする」「on / off ができるようにする」といった目標を参加生徒たちが自ら立て、達成に向けて試行錯誤を重ねました。

 今回の実験教室は、班ごとに目標を立てた後、ホタルの光と温度の関係を調べるグループ、pHとの関係を調べるグループ、明るさを定量化して人の健康との関係を調べるグループという3つのリサーチグループに分かれて実験を行い、各リサーチグループの実験結果や発見を元の班にフィードバックするところにありました。各自が元の班に持ち帰ったアイディアをもとに、班の目標を達成するための実験計画を立て、実験を進めました。
 異なる視点を持つ仲間とディスカッションを通じてアイディアをミックスしつつ共通の目標に取り組むことで、自分一人では得られなかったアイディアが他の人からもたらされるという気づきを得ながら、班で一丸となって研究を進めていくことができました。2日間の集大成として、研究成果を英語で発表しました。
 3つのリサーチグループからのアイディアが取り入れられたことにより、厚みのある議論が行われ、スタッフも思わず唸るようなアイディアも飛び出しました。

英語で研究結果を発表

<参加生徒のコメント>
・グループごとに分かれて学び、それを班で共有して実験計画を立てるのが新鮮で面白かった
・自分達で一から研究したことが初めてだったので、改めて研究・実験の楽しさを実感できた
・今まで研究してみたいと思っても自分にできるのだろうかと思うことが多かったが、自分の疑問を解決するために努力し仲間と協力することがこんなにも楽しいものだと知ることができた

■概要
日時:2017年8月18日(金)19日(土)9:30-15:30
会場:宇都宮短期大学附属高等学校
対象:高校1年生 66名
主催:株式会社リバネス

リバネスでは、答えのない課題に挑戦できるような出前実験教室を全国の小中高校で行っています。実験教室の実施をご希望の方は以下のお問い合わせ先にご連絡ください。

■お問い合わせ先:
教育開発事業部 担当:花里
TEL:03-5227-4198
E-mail:[email protected]