ホーム イベント 【2018年度の募集は終了...

【2018年度の募集は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました】2018年度「コピー機のしくみを学ぼう〜手動コピーに挑戦〜」コニカミノルタ株式会社

953
0

静電気の性質を利用したコピー体験を通じて、理科の授業と社会とのつながりを学べるプログラム!

私たちは普段、コピー機を当たり前のように使っていますが、そのしくみについて考える機会はあまりありません。中身が見えず、一見「ブラックボックス」のようですが、そこには「静電気」という身近なサイエンスがかくれています。本教室では、コニカミノルタの社員がコピー機のしくみをわかりやすく説明するとともに、生徒自身が手動でのコピーに挑戦することができます。身近なサイエンスがどのように生活に役に立っているのかを実感し、学校での学びと社会とのつながりを意識するきっかけとなるプログラムです。

対象に合わせてプログラムをカスタマイズします!

①理科があまり好きではない生徒向け
静電気の性質やコピーの原理を丁寧に解説し、手動コピーに挑戦してもらう、わかりやすいプログラム
②理科が好き、理科特進コース等で研究に挑戦したい生徒向け
静電気の性質と手動コピーに必要な実験機器の説明をした後、コピーを成功させる方法を生徒自らが考えるプログラム

事前に学校を訪問、お打合せをさせていただき、学校毎に内容を調整いたします。

++授業の流れ++

【講義】スタッフの自己紹介、静電気を利用したコピー機のしくみをスライドやミニ実験でわかりやすくお話しします
【実験1】静電気を使って「手動コピー」に挑戦します(本格的な実験機を使ってコピーのしくみを体験します)


【実験2】きれいにコピーできるよう条件を変えて実験を行います(班ごとに1〜2名のスタッフがついて実験をサポート。気軽に質問をすることができます)

【講義(キャリア講演)】新入社員が自分のキャリアを紹介し、中高生へのメッセージを伝えます

ウェブサイトで出前授業の内容や過去の実施校を紹介しています。http://www.konicaminolta.jp/pr/csr/demae/

<生徒からの声> 理科が好きになった!
  • 自分たちが授業で習った原理が、とても身近なものに応用されていて、科学は楽しいと思いました。(東京 中学2年)
  • スタッフのみなさんがとても親しみやすく、面白くて色々なことを聞きやすく、分からない事を丁寧に優しく教えてくれたので、とても楽しかったです。(東京 中学3年)
  • 視野を広く持ち、自分にあった進路選択をしたいと思いました(愛知 高校1年)
<教員からの声> 学校の外の世界から刺激をもらった!
  • 普段学校ではなかなか扱えない実験をやっていただき、世の中で活躍している科学・技術に触れる希有な機会でした。(東京 中学校)
  • 将来の職業や進路選択で悩む生徒が多い時期に、自分たちと年齢の近い先輩(社会人)のキャリアの話やメッセージが大変参考になったようでした。(愛知 高等学校)

2018年度 実施校の募集は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

プログラムの内容は、学校のご要望に合わせて1つ1つアレンジしてご提供します。
希望により英語でのキャリア講演も可能です!

対象 中学2年生〜高校1年生(25〜35名程度)
※複数クラスある場合はクラスごとに実施可能
優先地域 コニカミノルタの拠点がある
東京(23区および多摩地区)、大阪府、愛知県
実施時期 2018年9月・10月・11月の平日
所要時間 50分×2コマ/回
(3-4時間目または5-6時間目が望ましい)
参加費 無料
申込締切 5/21(月)を持ちまして募集は終了いたしました
実施校
決定時期
6月下旬を予定
お申込み 5/21(月)を持ちまして募集は終了いたしました
お問合わせ 株式会社リバネス 担当:花里
TEL:03-5227-4198 / E-mail:ed@lnest.jp

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください