ホーム イベント 【2018年関東地区参加校...

【2018年関東地区参加校募集】エンジニアリング・エデュケーションプログラム「情熱・先端 Mission-E」参加校募集開始します

687
0

「情熱・先端Mission-E」は、実際の社会課題に対し、高校生がエンジニアから必要な知識や視点を学びながら、解決方法を導き出すプログラムです。本プログラムを通じてエンジニアリングの世界を体感し、その魅力に触れることで未来を担うエンジニアが育つことを目指しています。(主催:新日鉄住金エンジニアリング株式会社、企画協力:株式会社リバネス)

「情熱・先端Mission-E」紹介ページ:
https://www.eng.nssmc.com/csr/socialcontribution/index.html#mission

「情熱・先端Mission-E」の新たな3つ目のプロジェクトとして、今年から2030年冬期五輪競技場の建設をテーマとしたプロジェクトがスタートします。このプロジェクトに約8ヶ月をかけて挑戦する学校を募集します。
このプロジェクトでは、2030年冬季五輪競技場の建設を想定し、巨大空間建築物である競技場の設計、さらに実際の大きさの1/100程度を想定した構造模型の製作を行っていただきます。最終コンテストでは、そのアイデアのプレゼンテーションと、雪を想定した耐荷重試験を行い、開発の成果を参加チーム同志で競っていただきます。

新プロジェクト〜2030年冬期五輪競技場を建設せよ〜
参加校実施概要DL

教員向けプログラム説明・体験会参加者募集
プログラムへの参加に興味がある先生は、まずはこちらにご参加ください。実際に使用している教材を使いながら「情熱・先端Mission-E」を体験して頂けます。これまでにない新しいプログラムを実施予定ですので、課題研究や部活動のテーマをお探しの先生は、ぜひご参加ください!

Mission-E 新プロジェクト〜2030年冬期五輪競技場を建設せよ〜説明・体験会
日 時:2018年5月31日(木) 17:00-20:00
内 容:
新日鉄住金エンジニアリング株式会社の紹介
情熱・先端Mission-E 新プロジェクトの紹介
構造模型製作体験
会 場:株式会社リバネス本社 東京都新宿区下宮比町1-4飯田橋御幸ビル4階
参加費:無料
申込締切:2018年5月25日(金) 24:00
申込方法:こちらからお申し込みください
※説明会に参加は出来ないが、本プロジェクトへの参加をご希望の場合も、備考にその旨をご記載いただき上記申し込みからお申込みください

お問合せ
株式会社リバネス 教育開発事業部
担当:吉田 拓実、岸本 昌幸、五十嵐 圭介、戸上 純
電話:03-5227-4198
mail:ed@lnest.jp

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください